• 熱海駅前から無料送迎バスでホテルまで~熱海ロイヤルウイング

    熱海ロイヤルイングに宿泊してきました。東京駅からホテルへのアクセスを紹介します。熱海へ行くには東京駅から東海道新幹線ひかりかこだまで約40分。あっという間です。箱根よりも熱海の方がアクセスはバツグンです。熱海駅からホテルまではタクシー以外は3つの選択肢があります。どれも乗車時間は10分ほど。

    1. 無料の送迎バス
    2. 湯~遊~バス
    3. 東海バス(路線バス)

    無料の送迎バス

    熱海ロイヤルイングへは熱海駅前からホテルの無料の送迎バスで約10分なので、タイミングがよければ東京駅から1時間もかからずホテルに着いてしまいます。
    アクセスはよいし、周辺には観光スポットも多いので立地・アクセスは抜群にいいですね~
    この無料送迎バスは宿泊者専用です。
    バス乗り場は、熱海駅を出て正面向かい側にあるマクドナルドの前あたり。

    発車時刻の10分、15分くらい前から停車して待機してます。

    車内は広く20人前後乗車できそうです。

    乗って10分少々。まずニューアカオに停まって、ロイヤルウイングは最後になります。
    写真に写っているバスの後ろに見えるのがニューアカオ。

    湯~遊~バスで熱海ロイヤルウイングへ

    ホテルの無料送迎バスは12時台のみありません。もし12時台の移動になった場合は、湯~遊~バスが便利です。

    湯~遊~バスで熱海ロイヤルウイングで行く場合は、熱海駅前から乗車して10分程度、「錦ヶ浦入口」で降ります。目の前がロイヤルウイングの玄関になります。1乗車250円ですが、1日乗車券が700円で主要観光地を巡ることができるので天気など考慮して利用するとよいと思います。

    東海バス(路線バス)

    熱海駅を出て左方向へ60メートルほど行くとバス乗り場があります。6番乗り場から網代方面の『網代旭町』や、『弘法滝』行きに乗車。約12分ほどで「錦ヶ浦」というバス停に到着します。料金は250円。

    熱海ロイヤルウイングはバス停から100mほど。バス停から見えます。またバス停付近にはカフェ「花の妖精」があります。下の写真は「錦ヶ浦」バス停。

    下の写真は「錦ヶ浦」バス停付近から見た熱海ロイヤルウイング。尚、ニューアカオはさらに道なりに200mほど行った所にあります。(バス停から約300m)

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中
  • 熱海 ロイヤルウイングの関連記事

  • 旅行関連記事
    熱海 周辺の宿泊記
    熱海 周辺の旅行記