• 函館の温泉 海岸沿いに建つ宿 しおさい亭の露天付客室宿泊記

    函館の温泉宿「しおさい亭」に宿泊してきました。宿の目の前は海。部屋のバルコニーにある露天風呂からは海や遠くに函館山が見えました。最近、大浴場が新設され、広いブッフェ会場もリニューアルオープンしました。宿泊した時の様子を写真とともに紹介します。

    1. 露天風呂付の客室
    2. 部屋の露天風呂
    3. アメニティや備品など
    4. ブッフェスタイルの食事・海側と街側が選べません
    5. 温泉は7階の大浴場がおすすめ

    露天風呂付の客室

    今回宿泊したのは、本館海側の露天風呂付の部屋です。10階で眺めがよかったです。

    部屋の様子

    10畳ぐらいの和室の部屋で、壁や畳、家具などはメンテされていてきれいでした。窓側にもテーブルと椅子があって、布団がひかれてもゆとりがあります。

    バス・トイレが一緒でユニットタイプです。こちらも壁や床がきれいでした。この露天風呂付タイプの部屋は各フロアに街側2部屋、海側2部屋、合計4部屋ずつあります。2人で泊まって、鍵を2本用意してくれました。

    部屋の露天風呂

    客室にある露天風呂は、窓の外、バルコニーにあります。上の写真は部屋の中から見た露天風呂です。

    小さめの湯舟で、一人でひざを立てて入る感じです。泉質は、ナトリウム・カルシウム 塩化物泉(中性等張性高温泉)。源泉が64度と高温のため、加水していて、衛生管理のため塩素系薬剤を使用しているという案内がありました。館内にある大浴場と同じ温泉です。お風呂の周りに経年劣化を感じます。
    バルコニーの珊にカモメがとまらないように細いワイヤーが張ってありました。
    窓側に、バスタオルやバスマットの備えがあります。

    アメニティや備品など

    アメニティは必要最低限のものが用意されてました。

    バス・トイレまわり

    部屋に備え付けのアメニティは、ヘアゴムや、シャワーキャップ、レザー、くし、歯ブラシセット。
    シャンプーリンスはPOLA製品でした。

    冷蔵庫やお茶など

    空の少し大きめの冷蔵庫と、その上に透明のガラスのコップ、冷水の入ったポットがありました。その他、湯沸かしポット、急須と湯飲み茶わんのセット、茶筒がありました。茶筒の中身は見ていないので不明です。お茶請けに、「函館 カマンベール ワッフルクッキー」がありました。売店が1階にあって、飲み物やお土産物の種類が豊富です。値段も手ごろ。
    その他、空気清浄機がありました。

    部屋着(浴衣)やリネン類

    部屋着・館内着として、浴衣がありました。バスタオルとフェイスタオルは1人1枚ずつのようですが、部屋に露天風呂もあることから、4組づつありました。薄手の温泉タオルはありません。

    ブッフェスタイルの食事・海側と街側が選べません

    しおさい亭の本館に宿泊した場合、ブッフェスタイルの夕食か、食事なしのどちらかになります。今回は夕食なしプランで宿泊しました。
    朝食は、本館の2階のブッフェレストランでいただけます。レストランは海側と街側があって、宿泊プランによって、どちらかに決められているようでした。恐らく、海側に宿泊の場合は、海側になるのだと思います。または、混雑している場合に限られるかもしれません。
    もし、海眺望の朝食を希望の場合は、どちらになるのか予約時に確認した方がよいと思います。上の写真は海側の食事処の窓側のカウンター。一番人気の場所です。
    ブッフェ内容は、イクラなどの海鮮やサラダなど豊富にありました。
    8時過ぎに行きましたが、食事会場が広いため並ぶほどの混雑はなく、すぐに席につけました。

    温泉は7階の大浴場がおすすめ

    しおさい亭には2か所の温泉大浴場があります。1か所は以前からある温泉で、本館の街側4階にあります。街側のため眺望がありません。もう一か所が新館にできた7階の海側大浴場です。趣の異なる大浴場のため両方利用することをお勧めします。
    4階の大浴場には露天風呂がありますが、7階の大浴場には、露天風呂がありません。
    2つの大浴場は朝と晩に男女入替になります。7階の海側温泉が午後から深夜までが男性。朝が女性になります。

    7階の温泉大浴場

    上の写真は、脱衣所内にある休憩所です。窓の外には海が見えますが、大浴場内からも同じ風景が見えます。
    7階の温泉大浴場には露天風呂がありません。大きな窓の向こうに海が見えます。湯舟に入りながら海が見えるため、眺めがよく、こちらの大浴場の方が人気がありそうです。また、サウナもありました。サウナからは海は見えませんが、広くて新しいです。

    リニューアルして一段と居心地が良くなりました。部屋には海側と街側がありますが、泊まるなら海側をお勧めします。通りを挟んだ目の前が空港行きのバス乗り場で、アクセス良好でした。次回は新しくできた花月の部屋に泊まりたいと思います。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん初夏セール&クーポンフェス開催
    最大20,000円のクーポン配布中
  • 旅行関連記事
    函館周辺の宿泊記
    函館周辺の旅行記