• はとバスツアー「ぶどうの収穫とワインの試飲にランチ」

    はとバスの日帰りツアーで、ぶどう狩りとワイン試飲付ランチなどを楽しんできました。体験してきたことを写真とともに紹介します。ツアーの名前は「トイレ付バス・レガートで行く甲州ぶどう収穫体験・ワインセミナーとレストラン鳥居平フレンチ&マリアージユ」

    1. 新宿西口9:00出発
    2. 談合坂サービスエリアで休憩
    3. シャトー勝沼に到着
    4. 河口湖音楽と森の美術館
    5. 石川パーキングエリアで休憩
    6. 新宿に到着

    新宿西口9:00出発

    集合は新宿駅西口8:40。出発は9時です。中央線を降りると通勤ラッシュですごい人。なかなか前に進まず、ようやく見つけたトイレに入ると長蛇の列。ようやく改札口を出て朝ごはん用のサンドイッチや飲物を買って集合場所に着いたのは集合時間の10分くらい前。電車を降りて35分はかかりました。集合場所には待合室などはなく、雨が降っていましたが、屋根もありません。
    この日、はとバスは8時35分くらいに着ました。

    トイレ付バス・レガート

    トイレ付のはとバスは「レガート」という名前です。車内の一番後ろにおトイレがあります。

    後ろの2,3列がすべておトイレになっていて広いです。

    談合坂サービスエリアで休憩

    この日は、遅刻している人が二人いてぎりぎりまで来るのを待ってましたが断念して9時20分に出発することになりました。まずは勝沼目指して中央道へと進みます。車内の注意事項として、「飲食はダメ」という案内がありました。「せっかく買ってきたサンドイッチはどうしよう」と思っていたところ、サービスエリアの休憩中に朝食をどうぞ。というアナウンス。ちょっと遅めの朝食となりましたが、10時15分、談合坂サービスエリアに到着。渋滞などなくスムーズでした。

    談合坂サービスエリアには売店やレストランなどいろんな店が出店してます。わざわざサンドイッチを買わなきゃよかったと思いつつ、外の席を見つけて朝食。休憩時間は20分でした。9時出発だったらもう少し余裕があったかも?

    シャトー勝沼に到着

    休憩時間が終って10時35分に出発。時間通り。道中スムーズで11時には勝沼インターを出ます。ちょうどこの頃晴れて青空が出てきました。そして、11時3分にシャトー勝沼に到着。バスを降りてすぐにぶどう畑へと移動しました。

    シャトー勝沼でぶどう狩り

    ぶどう畑ではスタッフからワイン造りのぶどうについて説明を受けながら、ぶどうの収穫体験をしました。

    ひとりずつハサミをもらい、”かさ”のついていないぶどうを収穫していきます。「味見もしていいですよ~」ということで、パクリ。とっても甘かったです。ぶどうについている白いものは体に害のないものだということで洗わずにそのまま食べれます。手がべたべたになって、手拭きを持ってきてよかったと思いました。

    シャトー勝沼のワイン造り

    ぶどうの収穫とレクチャーは30分くらい。次にぶどう畑を散歩しながら場所を醸造所へと移して、ぶどう作りやワイン作りについてのセミナーが始まります。

    シャトー勝沼のぶどう畑は勝沼の中でもトップクラスの場所。日当たりがよく、斜面なので水はけがよいというような説明を受けて一行は「うんうん」とうなずいたり、「へぇ~」と驚いたり。ためになるお話しでした。

    最後に発酵途中のワインの味見もできました。1週間前に仕込んだ「かもし」というもの。
    ベリーAの赤ワインです。アルコール度もあって美味しかったし、酸味が少ないので飲みやすかった。めったに飲むことのできない貴重な体験となりました。

    レストラン鳥居平でワインとランチ

    ぶどうの収穫とレクチャーは50分くらいで終了し、待ちに待ったワインランチの会場へと向かいます。場所はシャトー勝沼内の2階にあるレストラン「鳥居平」です。

    レストランに着いたのが12時頃。ちょうどランチタイムです。食事の前にワインの歴史などのレクチャーが始まります。

    上の写真の一番左の水は地下水。美味しかったです。ワインは4種テーブル上に並んでいて、泡もありました。一部のワインは飲み放題でした。そして食事は地元食材を使ったフレンチ料理。ワインソムリエによるワインの説明を受けながら食事を進めます。

    最後に白ワインをもらって食事が終わります。食事を終えて、1階のお店で買い物したり、ワインの試飲、売店を出て直ぐあるパン工房で買い物など、次の出発時刻の14時10分まで思い思いに過ごします。4,50分くらいありました。2018年鳥居平甲州ワインが通常3300円のところ2000円で販売など、お得に買い物もできました。

    河口湖音楽と森の美術館

    次に一行が目指したのは河口湖音楽と森の美術館。道中何もなく約40分で到着。14時50分でした。16時10分まで河口湖音楽と森の美術館で自由時間です。下の写真は河口湖音楽と森の美術館の駐車場。

    バスを降りてすぐに入館。チケットがあらかじめ準備されていたので、さっさと入館して本館のコンサートにもちょうど間に合いました。

    何百年も前に作られた楽器がまだ動いているなんて感動です。
    コンサートを聴いた後は自由散策。レストランでスイーツを食べる人もいました。レストランの前からは遠くに富士山が見えました。

    河口湖音楽と森の美術館はさほど広くはありませんが、景色がよいのと、レストランやおしゃれな売店などがあってゆっくり過ごしたいときにおすすめです。歴史のある楽器も必見。

    石川パーキングエリアで休憩

    河口湖音楽と森の美術館を後にして、16時10分に帰路へと向かいます。帰りは途中、17時13分に石川パーキングエリアで20分くらい休憩。石川パーキングエリアにはフードコートなどがあります。お土産なども扱ってます。

    新宿に到着

    17時35分に出発して、渋滞などなくスムーズに走行。18時には新宿西口に到着しました。到着場所は集合場所の真向かい辺り。予定では18:30到着なので、30分も早く到着しました。出発は遅れたものの、出発してから到着まで全てが順調。天気も回復しよい旅となりました。行った先では時間に余裕がありのんびりもできました。

    今回のツアーは、初めてのツアープランではとバスリピーターさんにも大満足の日帰りツアーでした。料金は平日で8,450円。食事やワイン1本、美術館の入場料も込でお得感もありました。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらんスペシャルウィーク!4月14日まで
    1万円クーポン配布中♪予約はお得な14日まで
  • 旅行関連記事
    勝沼・富士山周辺の宿泊記
    勝沼・富士山周辺の記事
    勝沼・富士山周辺の旅行記

    【PR】じゃらんのお得なスペシャルウィークは4月14日まで

    【PR】羽田-札幌線が【いま得】で5,900円から。予約は早めがお得