• 新千歳空港近く・恵庭の人気ブッフェランチ「えこりん村の森のレストラン-天満-」

    えこりん村には採れたて野菜が主体のブッフェレストラン「森のレストラン-天満-」があります。デザートも充実していて、今回は2回目の利用です。有料エリア外のため、レストランのみの利用も可能です。
    下の写真はお店へと続く門

    下の写真がお店の入り口。「森のレストラン」というイメージ。

    店内のようす

    店内は5,6くらいのエリアに分かれていて、空いていれば好きなテーブルに座れます。テーブル席や、銀河庭園が見れるカウンター席などいろいろあります。団体席も別にあって広いです。
    下の写真はテーブル席。

    雰囲気が違うテーブル席。

    下の写真が団体席の入り口。この日は団体利用はありませんでした。

    下の写真が銀河庭園に面したカウンター席です。基本的に二人掛けです。

    下の写真は窓から見える風景。この写真は2014年に撮りました。2回目は5年後の2019年6月に訪れましたが、店内は変わることなくきれいでした。料理も相変わらず美味しい。

    「森のレストラン-天満-」のメニュー

    ブッフェメニューは野菜と主食が主体で、肉料理がありません。そのため、500円ほどの追加料金でハンバーグが選べます。ぶどうジュースなどのソフトドリンクはブッフェ料金内で、フリーです。支払いにはクレジットカードの利用もできました。

    「森のレストラン-天満-」のブッフェ台

    下の写真はブッフェ台です。野菜がたっぷりで、ドレッシングも種類がたくさん。野菜を使った温製料理(カレーやチリコンカンなど)もあります。主食にはパスタや、フォカッチャ、白米。この日の白米は「ふゆずみ田んぼ(銀河庭園の一角にあるたんぼ)」で収穫されたもの。

    全て撮影はできませんでしたが、種類は上の写真以外にもいろいろとあります。スープにはオニオンスープがありました。

    デザートのチーズケーキと、もものコンポートが美味しくて、3皿くらいリピートしてしまいました。庭園をたくさん散策したから食べた分は消費できたかな?
    前回は秋に近かったので、りんごのコンポートや、カボチャ料理、ドリアなどがありました。季節に応じてメニューが変わるので、次回はまた違う時期に伺いたいと思います。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中