• 部屋のアメニティや3つもあった室内着など 定山渓温泉 章月グランドホテル

    章月グランドホテルに宿泊してきました。部屋のアメニティのほかに、冷蔵庫や浴衣、部屋着などにについても、写真を交えて詳しくご紹介します。

    1. 洗面台まわりのアメニティ
    2. 冷蔵庫や飲み物
    3. 浴衣や部屋着
    4. 金庫や部屋の鍵
    5. Wifiなどのネット環境

    洗面台まわりのアメニティ

    洗面台まわりのアメニティとしては、髪留めやコットン、ブラシなど一通り揃ってました。下の写真は部屋の洗面台で、洗面台は部屋を入ったところにあります。

    女性用の基礎化粧品がありました。ホテルアメニティで人気のPOLA(ポーラ) デタイユ・ラ・メゾンのシリーズです。化粧水・乳液・クレンジング・洗顔フォームです。基礎化粧品の後ろにはメンズ用のアメニティがありました。

    歯ブラシセット

    コットン、髪留め、綿棒、ブラシ、シャワーキャプ、レザー

    ドライヤーは壁に固定式のものでした。大浴場には風力のあるドライヤーがありましたが、3台しかないので混みあうときは使えないかもしれません。

    冷蔵庫や飲み物

    洗面台の近くに冷蔵庫やお茶セットがありました。

    冷蔵庫内に無料のミネラルウォーターがありました。

    お茶セットにはごぼう茶とほうじ茶、緑茶が用意されてました。

    コップは湯飲みとグラスです。お茶請けに、「ざっこくじゃがぽりん」というジャガイモテイストのお菓子。

    自動販売機や売店

    館内には、自販機が4,5台あります。値段はコンビニなどと変わりません。350mlの氷結が170円。アサヒスーパードライが250円です。良心的な金額設定で種類も多いと感じました。
    売店は、フロント前にあります。どちらかというとお土産物が中心です。食べ物は、お土産用のお菓子などで、部屋で食べれるようなものはありません。

    浴衣や部屋着

    章月グランドホテルの部屋には、浴衣や部屋着用の作務衣、それにパジャマまでありました。ここまで用意のあるホテルはなかなかないので、感心しました。いわゆる「温泉タオル」という薄手のフェイスタオルの用意はありません。フェイスタオルの持ち帰りは不可です。

    3種類の部屋着。室内は裸足のため足袋ソックスが用意されてました。足袋ソックスはお持ち帰りできます。

    作務衣

    パジャマはワンピースタイプです。


    丹前

    浴衣と作務衣、それにスリッパでラウンジや食事会場など館内を行き来できます。

    金庫や部屋の鍵

    金庫はクローゼットに鍵タイプの金庫が用意されてました。二人で泊まって、部屋の鍵を2つもらえました。こちらも鍵式です。部屋の鍵はオートロックではありません。

    Wifiなどのネット環境

    フリーのwifiがありました。パスワードを設定して使用できます。フロント奥の「はちみつバイキング」のあるラウンジにもネットに接続されたPCが2台ほど用意されてます。部屋には、広いデスクと、コンセントも多くネット環境に関しても使い勝手が良かったです。下の写真は洋室ツインのデスクまわりです。

    2泊宿泊して、アメニティや部屋の設備で足りないと思ったものはありませんでした。部屋の鍵はオートロックではないので、たまにかけ忘れがありましたが、大浴場と同じ階で、快適に過ごせました。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中
  • 旅行関連記事
    札幌周辺の宿泊記
    札幌周辺の旅行記