• 海が一望の新設「スパニウム ニシキ」~熱海ロイヤルウイング

    熱海ロイヤルウイングの「スパニウムニシキ」は2018年4月にオープンした温泉大浴場で、ロイヤルウイングとニューアカオの宿泊者のみ利用できます。

    写真で見るとオーシャンビューで気持ちよさそうです。
    場所はというと、ニューアカオとロイヤルウイングの中間辺りに位置していて、どちらのホテルからもアクセスでき、建物内で繋がっています。

    ロイヤルウイングからはフロント前を通過していきますが、その際はスリッパ・浴衣でもOKとのことでした。
    フロントを過ぎてブライダル予約のエリアを過ぎて

    展示を過ぎて

    らせん階段を下りて(エレベーターあり)

    ニューアカオに通じる廊下に出て

    スパニウムニシキ方面へ

    長い廊下からは、左側にニューアカオが見えます。

    右を見るとスパ スパニウムニシキニウムニシキまで廊下が続いているのが見えました。

    スパ スパニウムニシキニウムニシキの手前にあるお休み処。眺めが良いです。

    スパニウムニシキ到着。

    フロント階のエレベーターから300m弱くらいだと思います。
    一度ここまで来ると忘れ物を取りに部屋に引き返すのがおっくうになるような距離です。
    忘れ物のないように、とりあえず一式持ち歩きました。
    タオルや化粧道具など。
    スパニウムニシの手前に飲み物の自販機があるので、小銭があるとよいかもしれません。
    シャワーキャップはたくさんありましたが、混雑時はなくなることもあるので部屋から持参しました。
    入口の履物入れ

    ここから浴室で、撮影はここまで。

    ロッカーは鍵付き(お金不要)です。
    アメニティは思ったより少なく、例えば髪の毛を結ぶゴムはありません。
    化粧落としのクレンジングもなかったような・・洗顔フォームはあったと思います。
    更衣室内に給水機があります。

    お湯は無色透明。ほんの少し塩素系の消毒の香りがします。
    内風呂、サウナからも海が一望でき、開放感があります。
    朝に男女が入れ替わります。人気の段々風呂のような露天風呂は1箇所のみです。女性は朝の利用になります。もう一か所の露天風呂の温泉は細かい水泡のようなものがいっぱいつきます。段々風呂とは泉質が違うように感じます。

    熱海で海を眺めながら温泉・・というと、「スパニウムニシキ」が一番ではないかなと思います。お隣の日帰り温泉施設にある立湯もいいのですが、ちょっと消毒の臭いがきついのと利用者が多すぎで、利用頻度が少なくなりました。

    宿泊した日は午後1時半に入って夕食の始まる前まで海を眺めていました。
    それと、夜は暗くて何も見えないという意見を聞きましたが、晴れた日は星がきれいです。
    朝は、5時にオープンしますが、私が行った6時過ぎは前日よりも更に混んでました。
    ただ、食後再訪すると2人ぐらいしかいなくて10時の営業終了までゆったりできました。
    なので、朝入りたい場合は食後がお勧めです。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中
  • 熱海 ロイヤルウイングの関連記事

  • 旅行関連記事
    熱海周辺の宿泊記
    熱海周辺の旅行記