• 川越プリンスホテル宿泊記 川越でおすすめのホテル

    川越に商用利用で行くことになり、川越プリンスホテルに数回宿泊しました。川越にはホテルが少なく、本川越の駅から近いこのホテルを選びました。数回宿泊して、川越地区の他のホテルにも宿泊しましたが、川越プリンスホテルが一番居心地がよかったです。館内に和洋中の各レストランがあるのもおすすめポイントです。何度か宿泊してみて、気が付いたことや、注意点、お勧めの部屋などを写真とともに紹介します。

    1. ☆新宿から本川越まで「特急小江戸」
    2. ☆川越市内のホテル選び
    3. ☆ツインルームAの部屋
    4. ☆ツインルームCの部屋
    5. ☆ツインルームDの部屋
    6. ☆ディナービュッフェの夕食
    7. ☆川越プリンスホテル エトワールで朝食

    =アクセス=

    西武鉄道の西武新宿駅から埼玉県本川越まで運行している小江戸号(こえどごう)に乗ってみました。この列車は全席指定で、普通乗車券の他に特急券が必要です。

    詳しくはこちら:小江戸号で新宿から本川越へ

    =ホテル選び=

    「川越プリンスホテル」と「川越東武ホテル」を利用した結果、双方のおすすめ点などを個人的観点から紹介したいと思います。当初は川越に商用があり泊りで行くことになりましたがホテルが少なく、どこがおすすめなのか宿泊するまで分かりませんでした。この2つのホテル選びのポイントとしては、次の3つになると思います。


    詳しくはこちら:詳細を読む

    =ツインルームA=

    川越プリンスホテルにはツインのタイプが全部で4種あって、今回泊まったツインルームAタイプが一番広い部屋のようです。ツインAは30㎡で、これよりも広い部屋はスイートの45㎡か、和室50㎡(居間12畳)です。部屋でくつろぐ時間があれば、このツインルームAはおすすめです。


    詳しくはこちら:詳細を読む

    =ツインルームC=

    川越プリンスホテルにはツインルームのタイプが4種あって広さは19、24、27、30平米。今回宿泊するのはツインルームCの24平米の部屋です。2人で宿泊しました。


    詳しくはこちら:ツインルームCの部屋

    =ツインルームD=

    今回宿泊したのは、川越プリンスホテルのツインルームD(19㎡)喫煙というお部屋です。ゴールデンウィーク中の宿泊で、尚且つ直前予約だったので予約できただけでもラッキーでした。


    詳しくはこちら:ツインルームDの部屋

    =夕食=

    川越プリンスホテルには3つのレストランと、ロビーラウンジ、バーがあります。レストランは和食、中華が2階に、そして9階に和洋中のビッフェレストランがあります。今回はそのホテル最上階9階にあるブッフェレストラン「エトワール」に行ってきました。


    詳しくはこちら:ディナービュッフェ

    =朝食=

    川越プリンスホテルの朝食ビュッフェをいただきに、ホテル最上階にあるレストラン
    「ETOILE」エトワールに行きました。客室フロアのエレベーターを使って最上階で降りると、目の前にレストランの入り口があります。外の眺めがよさそうです。


    詳しくはこちら:朝食ビュッフェ

    川越市内のグルメ事情は詳しくありませんが、繁華街で食べるよりもこちらのホテルのレストランで食事することが多かったです。館内の中華・和食レストランもおすすめですよ。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中