旅行・宿泊体験をもとに旅に役立つお得な情報をお届けするブログです
山梨県甲州市勝沼にある「勝沼ぶどうの丘」のホテルに宿泊してきました。ホテルの様子を写真とともに紹介します。
ワインの試飲ができる施設をネットで検索しているときに見つけたのですが、宿泊施設や温泉もあるとのことで、泊った方が便利だと思い泊ることにしました。
ぶどうの丘のホテルはJR勝沼ぶどう卿駅から約1.3キロほどの位置にあります。
普段は快速などが停まる駅ではありませんが、ブドウ狩りのできる時期になると快速の臨時列車がでることもあるようです。
ホテルは小高い丘の上にあるため徒歩はきついと思います。バスもあるようですが、本数が少ないし一人300円くらいでした。迷わずタクシーを利用して、初乗り価格だったと思います。
ホテルからの眺望。遠くにアルプス山脈?が見えます。眺めがよいです。
勝沼ぶどうの丘のホテル宿泊記
そろそろ秋から冬になろうとしていた頃でした。
勝沼ぶどうの丘のホテル宿泊記
ホテルは2階建ての洋風の素敵な建物で、客室は洋室と和室があります。
勝沼ぶどうの丘のホテル宿泊記
写真の右側がホテル、正面の変わった形をした建物がフロントで、左側に少し見えているのが温泉施設だと思います。
勝沼ぶどうの丘のホテル宿泊記

温泉施設の「天空の湯」と宿泊施設とは違う建物のため外を歩くことになりますが、10メートルもなく、屋根があります。
ホテルの部屋は布団の用意が大変なのでいつも洋室希望です。
写真を撮り忘れたのですが、部屋のつくりはしっかりしていて落ち着ける部屋でした。
一番よかったのは、バストイレが別で、洗面台やバスタブの造りが大きくゆったりしていて、バスタブには温泉が出るということです。
確か普通の水もでると思いましたが…
温泉は源泉から直接汲み上げているようで、「天空の湯」よりも濃いような気がします。
あっという間に汗がでてきて気持ちの良い湯でした。
遅めの昼食になりましたが、ワインとバーベキューを頂きました。
勝沼ぶどうの丘のホテル宿泊記
このバーベキューの鉄板にこだわりがあって、確か富士山の溶岩だったと思います。とにかく美味しくて食が進みました。
屋外に6~8テーブル位と屋内にテーブル(屋内の方が広い)があって、夕方5時までオープンしています。ラストオーダーは16:00ですが、早めの夕飯をここでとるのもよいですよ。
バーベキュー施設からの眺望
勝沼ぶどうの丘のホテル宿泊記
だんだん夕暮れ近くなってきました。
勝沼ぶどうの丘のホテル宿泊記
夕陽は山の合間に沈んでいきます。
勝沼ぶどうの丘のホテル宿泊記
ピンボケですが、夕景・夜景もとてもきれいでした。
勝沼ぶどうの丘のホテル宿泊記
ホテルは基本的に素泊まりですが、プラス500円(プラス税)で朝食がつきます。会場は会議室のような部屋で眺望とか、特記することはありませんが、近くに食事処はないので朝食をつけてよかったと思いました。内容は、バイキングスタイルです。和洋あったと思いますが、まずくはなかったと思います。また泊まりに行きたいです。

キャンペーン特集

勝沼周辺の旅行記

今大注目の商品