• 6月に見頃の花「えこりん村の銀河庭園」のようす

    6月末にえこりん村の庭園「銀河庭園」に行ってきました。あと2日でバラ祭りという時期で、バラがところどころ咲いてました。満開にはあともう少しという感じでした。訪れた時は「Blue Flower Week」というフェアが行われていました。
    下の写真は「銀河庭園」の入り口。建物の右側に「ローズソフト」の販売があります。350円。ミニカップが250円です。ここでしか食べれない特別なソフトクリームです。有料エリアの手前にあるため中に入らなくても頂けます。

    下の写真は入り口付近にある庭園マップ。全部で30のテーマがあります。

    1番だけは、入り口の手前にあります。大きな蛇の池です。

    再入場やおトイレの場所

    園内にはおトイレが1か所ありますが、奥の方になるので、必要なら入り口の手前にあるおトイレを利用します。園内は当日中なら出入自由です。下の写真は入り口手前にあるおトイレ。きれいで中に3つくらいあったと思います。

    さて、中に進みます。まずはバラのフォトフレーム。ただ、これは造花でした。(下の写真)バラの満開はもう少し先、あと2,3日くらいです。

    下の写真は入口を入ってすぐの様子です。入り口付近には屋根付きの休憩所があります。

    下の写真は2番付近。木の上に小さな家があって、中に入ることができます。おとぎの国のようです。

    ロズビィのバラの畑

    明後日からローズ祭りが始まるというので、一足先にバラの咲き具合を見に行きました。銀河庭園にはバラ園が2か所ありますが、「ロズビィのバラの畑」はエディブルフラワー(食べれる花)のバラを農薬を使わずに栽培されています。下の写真は「ロズビィのバラの畑」

    ローズガーデン

    下の写真はもう一つのバラ園です。6月末で満開には早く、3分咲くらいでした。場所は園内マップの6辺りです。

    6月末の見頃の花

    バラの見頃はもう少し先で、6月の末に見れる花はブルーカラーの花でした。入り口で紹介されていたのが、ブルーフラワーが咲く「ボートレースガーデン」のブルーベンチということでした。下の写真はそのブルーベンチと隣のガーデン。場所は園内マップの8番とか10番辺りです。

    銀河庭園で6月末に見れた花

    銀河庭園ではブルーフラワーウィークということで、上の写真のような花が見れましたが、その他の場所では白い花が咲いてました。下の写真で紹介します。園内で咲いていた花です。

    銀河庭園の見どころ

    銀河庭園には30のテーマがありますが、花壇だけでなく小屋や、オブジェ、洞穴などいろいろとあって楽しめます。一部ですが以下の写真で紹介します。

    とにかく広い庭園で、この日は1時間半かかりました。園内には大きな池やピクニックエリアがありますが、そちらの方へは行けませんでした。全部見てまわるなら、2時間半くらいかかりそうです。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中