• 道東の大人気景勝地 絶景のきりたっぷ岬へ

    霧多布岬の本当の名称は「湯沸岬」というそうです。 霧多布岬には周囲に展望台がいくつかあります。まず訪れたのが「きりたっぷ岬」です。ひらがなの「きりたっぷ岬」と漢字の「霧多布岬」の2つがあります。 ひらがなの「きりたっぷ岬」からは、「霧多布岬」にある灯台がよく見えます。 下の写真は、「きりたっぷ岬」の2階建ての展望台から見た、駐車場方面の写真です。広い駐車場には売店のようなものと公衆トイレがありましたが、売店は閉まっていました。 きりたっぷ岬 駐車場

    キャンプの時期になると営業するのかもしれませんが、不明です。 下の写真がきりたっぷ岬の展望台にある標識。右手の方に小さく湯沸岬灯台が見えます。

    きりたっぷ岬

    ここには2階建ての展望台があります。

    きりたっぷ岬 展望台

    展望台からの景色

    きりたっぷ岬 展望台

    下の方に降りる階段があります。

    きりたっぷ岬 遊歩道

    左手の方に明日向かう浜中湾と落石岬方面が見えました。

    きりたっぷ岬 眺望

    霧多布岬(湯沸岬)の景色を見たい場合はこちらからの展望がお勧めです。

    きりたっぷ岬 眺望

    霧多布観光の関連記事