• 箱根はなをりへは無料送迎バスもよいけど高速バスも便利

    箱根はなをりへはJR小田原駅から宿の無料送迎バスを利用する他に、新宿駅や東京駅からだと高速バスがおすすめです。(東京-箱根間は2019年に休止となりました。でもいつか復活するかもしれません。)どちらも約2時間程で、新宿から桃源台まで片道2,010円。東京駅から桃源台まで片道2,160円で、さらに安くなるインターネット割引もあります。チェックインにちょうどよい時間もあります。インターネットから購入でき、好きな座席も指定できます。桃源台のバス停から「箱根はなをり」までは歩いて1,2分と近く、バス停から宿が見えます。注意したいのは夏休み中の道路事情で、新宿行の午後の便で渋滞になり通常の倍以上の時間がかかったことがあります。

    高速バスネットはこちら:https://www.kousokubus.net/

    宿泊した日は東京駅からお昼頃出発する便に乗りました。平日のためか利用客は海外客が大半を占めていましたが席には余裕がありました。渋滞などなく2時間ほどで箱根桃源台に到着。

    バスを降りてロープウエイ乗り場と逆の方を見ると「箱根はなをり」が見えます。

    ところで昼食ですが、「箱根はなをり」では飲み物とケーキなどのスイーツ、お土産用のお饅頭などの扱いしなかったので、もし食事をするとしたら桃源台周辺のお店を探すことになります。徒歩圏内で行けるのが、この桃源台にあるロープウエイ乗り場内にあるレストランか、すぐ近くの「湖畔レストラン樹の館」(下の写真)というカレーが人気のお店かなと思います。

    辺りにはコンビニなどなく、ロープウエイ乗り場内の売店で販売するお土産と、飲み物、ソフトクリームがあるのみです。ロープウエイ乗り内の売店も「箱根はなをり」の売店も扱いのジャンルが似ています。
    通りを渡って宿に向かいます。1分もかからず入口。

    出入口はこちらの桃源台方面と反対側に駐車場と正面玄関があります。
    入口から桃源台方面を見ると・・・

    とても近いです。こちらの門をくぐって行きます。

    少々長いスロープ・階段を上ります。キャスターつきバックも大丈夫。思うほど急ではありません。

    こちらが建物の入口

    来たところを振り返ります。

    館内に入ると左側に化粧室

    この入り口は3階になります。建物に入っていくと右側に売店や足湯、左奥にフロントがあります。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中
  • 箱根 はなをりの関連記事

  • 旅行関連記事
    箱根周辺の宿泊記
    箱根周辺の旅行記