• 特別な日に 絶景眺望 横浜ロイヤルパークホテル 宿泊記

    クリスマスや誕生日、デートなど特別な日に泊まりたい横浜で人気のホテル、「横浜ロイヤルパークホテル」に宿泊してきました。64階のスカイリゾートフロアからの景色やアメニティ、部屋の様子など写真とともに紹介します。宿泊した部屋タイプはスカイリゾート・アトリエ・コンフォートスイートです。

    1. ホテルへの行き方・アクセス
    2. 部屋の入口
    3. リビング・デスク
    4. 寝室・ベッドルーム
    5. クローゼット・ドレッサー
    6. 浴室・バス・トイレ
    7. 64階からの眺望
    8. アメニティ
    9. ケーキショップ コフレ
    10. おすすめの部屋は?

    =アクセス=

    横浜ロイヤルホテルはランドマークタワーの上層階にあります。JR桜木町駅から300mほど。動く歩道を通ってすぐ4、5分ほどです。入り口が何か所かあるので動く歩道から行くとフロントまで迷路のようなイメージです。標識は要所にあるので迷うことはないと思います。写真は桜木町駅から見たランドマークタワー(中央の背の高いビル)。

    詳しくはこちら:横浜ロイヤルパークホテルへの行き方

    =入口=

    スカイリゾートアトリエコンフォートスイートの部屋を入ってすぐ、バーコーナーと反対側に広いトイレがあります。バーコーナーにはワイングラスや、マグカップなどのコップ類、ポット、お茶セット、冷蔵庫などがあります。冷蔵庫の中には飲み物が揃っています。写真は部屋の中から見たバーコーナーで、右奥に入り口があります。

    詳しくはこちら:部屋の入り口

    =リビング=

    スカイリゾートアトリエコンフォートスイートの部屋を入ると、入り口にバーカウンターとトイレがあり、その奥がリビングコーナーになってます。リビングには3人掛けのソファや、デスク、テレビがあります。テレビは49型液晶テレビで、WOWWOWが無料で観れます。また、ブルーレイディスクプレイヤーなどの無料貸し出しもあって、持ってきたブルーレイや、DVDも観ることができます。この部屋は最大4名までの宿泊ができて、4名の時は二人はソファをベッド代わりに使用します。ソファはダブルベッド。

    詳しくはこちら:リビングのようす

    =寝室=

    寝室にも大きなテレビがあります。窓際には小さなカフェテーブルとイスが1客あります。他の部屋タイプと違うところは窓際にカウンターがないこと。枕元に電気などの操作ができるタッチパネルがあって便利でした。消灯時はパネルの明かりを暗くすることができます。写真はリビングから見た寝室。

    詳しくはこちら:ベッドルームのようす

    =クローゼット=

    寝室の奥に大きなクローゼットと化粧台があります。クローゼットのドアが全面鏡になってます。クローゼット内には金庫、使い捨てスリッパ、シューケア、バスローブ、ハンガー、消臭スプレーがあります。写真は寝室からみたクローゼットで右側に化粧台の椅子が少し見えてます。左側、鏡に映っているのがバスルームの入り口。

    詳しくはこちら:広ーいクローゼット

    =浴室=

    寝室の奥のクローゼットの奥にバスルームがあります。ダブルシンク、バスタブ、シャワールーム、トイレがあり、広いです。バスルームのアメニティはロクシタンのヴァーベナシリーズ。下の写真で、鏡に映りこんでいるのがバスタブとトイレのドアで、左側にシャワールームがあります。

    =眺望=

    スカイリゾートアトリエコンフォートスイートは64階に4部屋ほどあり、今回は海側です。絶景の眺望。窓もきれいに清掃されていました。下の方に観覧車が小さく見えます。昼の眺望と夜景、一日を通して眺めを堪能。写真はリビングルームから。

    詳しくはこちら:スカイリゾートフロアの眺望

    =アメニティ=

    スカイリゾートアトリエコンフォートスイートのアメニティには、お茶セットや、無料のミネラルウォーター、コーヒーマシーン、ロクシタンヴァーベナなど。グラスの種類が多くて便利でした。ナイトウェアは長いワンピースタイプです。

    詳しくはこちら:アメニティ

    =ケーキショップ コフレ=

    横浜ロイヤルホテル1階にあるケーキショップコフレでは、店内で飲食もできるしテイクアウトもできます。他のホテルと違うところはケーキやベーカリーの他に、シェフズデリカの販売があること。ホテルメイドの惣菜がお手頃な値段で味わえます。この時は500円くらいから800円くらいが中心の価格帯でした。内容は毎月変わって種類も豊富。

    詳しくはこちら:ケーキショップ コフレのテイクアウト

    =おすすめの部屋=

    横浜ロイヤルパークホテルの予約をした時は、部屋の種類とプランが多すぎて、選ぶのが大変でした。泊まって思ったのは、予算があれば、一番おすすめなのが、各フロアにあるコーナーの部屋ということです。とはいっても人それぞれ目的や好みがあると思いますので、横浜ロイヤルパークホテルの部屋選びのポイントをご紹介します。このホテルの部屋の選び方は、眺望・部屋の作り・サービスがポイントです。

    詳しくはこちら:おすすめの部屋

    64階にあるスカイリゾートフロア スイートルームはクラブラウンジの利用ができませんが、65平米と広く優雅で快適な滞在ができます。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん初夏セールは6月29日まで
    最大2万円のじゃらんクーポンフェスも開催中!
  • 横浜ロイヤルパークホテルの関連記事