• 新千歳空港の中にある エアターミナルホテルに宿泊

    エアターミナルホテルはなんといっても空港内にあるためとにかくアクセスは抜群です。空港内にはもう一つ「新千歳空港温泉」という宿泊施設がありますが、部屋数が10室ほど。予約を取るのが難しく間際での予約はほぼ無理です。部屋数の多いエアターミナルホテルなら予約がとりやすいです。また、エアターミナルホテルに宿泊すれば「新千歳空港温泉」も無料で利用でき、朝食は無料、チェックアウト時間は11時。9時アウトの「新千歳空港温泉」よりもゆっくりできます。

    1. ホテルの場所・チェックイン
    2. エアターミナルホテルの部屋
    3. アメニティ
    4. 朝食・自販機・売店

    ホテルの場所・チェックイン

    フロントは新千歳空港ビルの3階にあって、入口は1か所のみ。JAL側の端の方にフロントへ行くエレベーターの入口があります。1階到着ロビーか、2階出発ロビーどちらからもエレベーターに乗れます。


    詳しくはこちら:詳細を読む

    =客室のようす=

    客室は3階から5階まであって、滑走路側と駐車場側に分かれてます。滑走路側は主にシングル、ダブル、デラックスタイプの部屋で、駐車場側にツインがあります。横に長いので、エレベーターから一番端の部屋までは距離があります。尚、館内はエレベータの他に階段でも移動できます。


    詳しくはこちら:ツインルームの部屋

    =アメニティ=

    部屋の設備はというと、あるといいなぁという物はあると思います。不自由はあまりなく、個人的要望としては湯呑み茶碗ではなく、コーヒーカップがほしいなぁと思いました。写真にはありませんが、スリッパは使い捨てのパイル地のスリッパです。


    詳しくはこちら:アメニティ

    朝食・自販機・売店

    千歳空港内のお店は大半が夜8時半にクローズで、到着ロビーにあるローソンが到着便に合わせて営業してます。ホテル内には夜営業しているレストランはありませんが、飲み物の自販機とスナックがフロント近くに販売されています。

    朝食は無料

    朝食は和洋ブッフェスタイルで無料です。種類は多くありませんが、手作りの惣菜で、美味しいです。


    詳しくはこちら:ブッフェスタイルの朝食

    眺望を気にしなければ駐車場側の部屋でもOK。新千歳空港温泉も無料で利用できるのがいいです。朝食も無料。荷物も預かってくれるし。利便性が高いです。ただ、古くなってきているのと、おトイレの匂いが気になりました。でもまた宿泊すると思います。立地が最高にいいですから。年末年始・お盆・イベントの予約は早めがお得です。年末年始は混みあうと思い、半年前に旅行サイトでエアーとパックで予約しました。この時はたまたまキャンペーンをしていてクーポンを利用したので通常よりも格安で予約できました。エアターミナルホテルは雪まつりなど人気の日はすぐに満室になるので予定が決まったらすぐ予約するのが正解。半年くらい前からキャンペーンをおこなっているようです。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中