• 【アクセス】徒歩でTDS・東京ディズニーシーから舞浜ユーラシアへ

    ディズニーシーから舞浜ユーラシアまで徒歩で行った場合、何分くらいかかるのか、どんな道のりか、どのルートがよいか、道順などを地図や写真で実体験とともに紹介します。

    1. どのくらいの距離?
    2. 歩くと何分くらい?
    3. どんな道?
    4. どのルートが一番近い?
    5. 道順は?
    6. 気をつけたいことは?

    どのくらいの距離?

    舞浜ユーラシアの出入り口からディズニーシーの徒歩専用の出入り口までが約1キロです。さらにディズニーシーの徒歩専用出入り口からチケットブースまでは約200mほど。トータル1.2キロになります。下の写真は全体の写真です。

    緑の点がTDSの徒歩用の出入口で、赤い点がTDSの入場ゲート(チケットを渡して入るところ)です。徒歩用の出入口から約200mあります。

    一番右側にある水色の点が舞浜ユーラシア出入口です。水色の点から緑の点までが徒歩経路で、約1Kmになります。(チケット販売ブースまで総距離約1.2Km)

    大回りしているように見えますが、緑の点の真反対側は車専用の出入り口で、車の出入りが激しく歩行者は危険です。(×の破線の経路)

    歩くと何分くらい?

    TDSから舞浜ユーラシアまで歩いたときは、12分くらいでした。荷物はリュックのみで、歩きやすい靴で歩きました。通常80mで1分と言われていますので、12分から13分かかります。

    どんな道?

    全て舗装された道で、ガードレールのある歩行者用の道です。一部細くなっている箇所はありましたが、荷物を持って十分歩ける幅です。実際に歩いたときは何の問題もありませんでした。尚、ディズニーシーまでの道中にお店らしきものは何もありません。

    どのルートが一番近い?

    運動場の中を通ったり、公園の方を通って行ったりと、3パターンのルートがありますが、どれも同じ距離になります。

    ディズニーシーまでの道順は?

    実際に歩いた経路を写真とともに紹介します。TDSの歩行者用の出口から出発です。

    TDSを出ると、2方向に横断歩道がありますが、右側の横断歩道を渡ります。すぐ右に行く道がありますが、ここで渡った方がよいです。(下の写真)

    突き当りまで直進します。右に見えているのがTDSの立体駐車場です。

    歩くこと約550m。横断歩道にぶつかりますが、渡らずに左折します。

    左に曲がると正面に舞浜ユーラシアが見えます。ここを突き当りまで300m程直進します。

    横断歩道を右折します。

    到着です。下の写真で茶色の建物がフロントのある本館になります。

    フロントはエスカレーターで3階に行ったところにあります。もしすぐにおトイレを利用したい場合は、1階の入り口を入ったところにあります。

    気をつけたいことは?

    舞浜ユーラシアまで、道の両サイドには民家がないのが心配です。街頭はありますが、夜はひっそりとしていて、ひと気がないので一人歩きはおすすめできません。

    TDSの歩行者専用出入口付近にタクシー乗り場があります。(下の地図の中央右側、青で囲んだ所)

    タクシーが停まっていたら乗車するのもいいかもしれません。よほどの渋滞でない限り、舞浜ユーラシアまで1,000円かからず数分です。その際の車の経路も、歩く時と同じです。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中
  • 舞浜ユーラシアの関連記事