• アメニティ充実の「塩の湯温泉 蓮月」宿泊記

    2022年にオープンした「塩の湯温泉 蓮月」に連泊してきました。宿泊したときの様子を写真とともに紹介します。

    1. 蓮月の駐車場
    2. スロープカーで宿へ
    3. フロントや売店など館内の様子
    4. ツインタイプの部屋
    5. 充実のアメニティ
    6. DHCのオリーブゴールドのある大浴場
    7. いつでも入れる3つの無料貸切風呂
    8. 夕食はゆったりした席で和食懐石
    9. 朝食は好きな時間で
    10. お得に泊まるには

    蓮月の駐車場

    蓮月の駐車場は2つあります。一つは宿へと向かうスロープカー乗り場の前。もう一つは宿から1.8キロ離れたところにあります。

    1.8キロ離れた駐車場

    宿から1.8キロ離れた駐車場は、那須塩原インターから宿に向かう途中にあります。「離れ」以外に宿泊する場合はこちらの駐車場を利用することになります。駐車料金は無料で随時送迎バスが出てますが乗り換える必要があるので荷物があると面倒です。

    スロープカー乗車場前の駐車場

    スロープカー乗り場の前の駐車場は10台ほどのスペースがあります。台数が限られるため「離れ」の宿泊客のみが無料で利用できます。1部屋に1台のみ。下の写真がスロープカー乗場周辺の様子です。

    左側にスロープカー乗り場があって、道路の両側に3台から4台ほどの駐車スペースが見えます。下の写真は逆方向から撮影したもので、スロープカー乗場の前には送迎バスが2台停まってます。一部しか見えてませんが手前には3台ほど駐車できるスペースがあります。

    離れ以外の宿泊客は宿から1.8キロほど離れた駐車場に停めてそこから宿の無料送迎バスで宿に向かうことになります。随時運行のため待つこともあれば、タイミングよく待たずに乗車できることがあります。

    スロープカーで宿へ

    宿泊する建物へはスロープカーに乗って向います。スロープカー1台につき4名ほどしか乗車できないため建物内が待合室になってます。(下の写真)

    化粧室もあります。できて間もないのでとてもきれいな化粧室でした。

    待合室にはホットコーヒーと冷たい麦茶、おしぼりのセルフサービスがありました。

    尚、飲み物は宿泊棟のフロント前の方が種類が多いです。スロープカーに直ぐ乗車できるようなら飲み物は後にして乗っちゃった方がおすすめです。下の写真が宿泊棟へと向かうスロープカーの様子。上りと下りに1台づつ運行してます。

    フロントや売店など館内の様子

    フロント階

    スロープカーで宿泊棟に到着した階が4階で玄関とフロントがあります。到着後、玄関で靴を預けてチェックインの手続きへと進みます。下の写真がフロント周辺の様子です。左側にフロント、右奥に売店の入り口が見えます。

    売店では土産物をメインに扱ってます。

    宿泊した日は平日で、16時チェックインのプランで予約しました。スロープカー乗場の前に到着してからフロントで手続きをして部屋に入るまで約20分かかりました。

    館内施設

    蓮月の館内は次のようになってます。

    • 1階:大浴場・離れ
    • 2階:貸切風呂・スパ・マッサージ・ライブラリー・バー・湯上り処・喫煙室
    • 3階:食事処・客室
    • 4階:フロント・玄関・売店・客室・自販機・喫煙室
    • 5階-7階:客室・自販機

    1階と2階は下の写真のようにフロントのある建物とは別になってます。少し離れたところにあるように見えますが、さほど遠いとは感じなかったです。屋根のないところを歩くことはなく、階段のあるところはエレベーターが設置されてます。

    フロントのある宿泊棟は3階から7階まであります。くの字型になっていてどの客室も山側眺望でスロープカー側の部屋はありません。客室は全部で89室。そのうち離れが約10室です。

    フロアマップ

    下の写真は6階のフロアマップです。608から618の部屋が離れ側を向いてます。601から607は正面に山、下に川の眺望になりますが一部の部屋からは木の間から遠くに建物が見えます。6階のフロアはデラックスツインの方が多いです。

    ツインタイプの部屋

    今回は6階のツインの部屋に宿泊しました。下の写真がツインの部屋の様子です。窓が大きく開放感があるため2人でも圧迫感はなかったです。デラックスツインの部屋は少し広めでゆったりしてますが、子供のいる家族向けに感じます。静かに過ごすにはデラックスツインなど広い部屋から離れた部屋の方がよいように思いました。

    下の写真がテラスに設置されている露天風呂です。ヒノキ造りでいい香りでした。二人で入るには少し小さいです。

    充実のアメニティ

    アメニティが充実していて、特に冷蔵庫内の飲み物の種類が多かったです。下の写真がその冷蔵庫。

    緑茶、プレミアモルツビールが2本ずつ。ミネラルウォーターは冷蔵庫内に2本、常温が2本ありました。連泊すると2日目も同じ本数を頂けます。お菓子も同じく2日目も同じものが頂けます。

    ハイクラスタイプのホテルではよく提供されてますが、蓮月にも基礎化粧品が用意されてます。男性にも洗顔などがありました。

    DHCのオリーブゴールドのある大浴場

    女性用の大浴場にはDHCのオリーブゴールドの基礎化粧品、ヘアクリームなどが用意されてます。下の写真は洗面台に用意されているものですが、クレンジングと洗顔フォームは大浴場内にあります。

    DHCシリーズは部屋にはないので、まずは大浴場でクレンジング、洗顔などをしてから貸切風呂や部屋の露天風呂を利用するのがよいのかなと感じました。ボディウォッシュ、シャンプー、コンディショナーは部屋と同じで花王の「ラビューティ」です。大浴場は14時から翌日11時まで、男女の入替がなく利用できます。

    尚、更衣室には時計がありましたが、大浴場内や露天風呂には時計がありません。

    大浴場のアメニティ

    大浴場にはタオルの用意がありません。次のアメニティの用意がありました。

    • 折りたたみの使い捨てブラシ
    • T字カミソリ
    • コットン
    • 髪留めゴム
    • 綿棒
    • ティッシュ

    いつでも入れる3つの無料貸切風呂

    貸切風呂は3種。空いていれば無料でいつでも利用できます。清掃は10時以降順次行われ清掃以外は24時間利用可能です。フロントのある建物から大浴場に行く途中にあるため空き状況が分かります。下の写真は貸切風呂の入り口で正面に空き状況の分かるパネルがあります。黄色、水色、赤があって灯りが消えているのが「今空いている」という意味です。

    下の写真は一番奥の貸切風呂。湯舟が石造りになってます。他の2つのお風呂は檜、丸形など形と材質が変わりますが温泉自体は同じです。

    3か所全て利用してみました。3つとも更衣室や湯舟のサイズはさほど変わらない印象を受けましたが、お湯の温度が違いました。利用した日は一番奥が熱く、手前がぬるいお湯でした。

    温泉の供給方式

    ところで、温泉の供給ですが部屋の露天風呂を含めて全て循環式です。一度流したお湯を1か所に集めて消毒処理を行って再利用してます。循環器の利用と塩素系の消毒が行われてます。温泉好きには少し残念な情報ですが、フロントに2度確認したところ「循環している」と断言してました。

    夕食はゆったりした席で和食懐石

    下の写真は食事処の様子です。テーブル席の間隔が広くパーテーションで区切られているため個室ではありませんがゆったりしたレイアウトになってます。

    夕食は2部制になってます。14時チェックインで17:30スタート。16時チェックインで20:00スタート。連泊しても16時チェックインのプランなら20:00開始です。離れの場合はどちらか好きな方を選べます。食事は和食会席で食事ペースに合わせて料理が運ばれてきます。下の写真は席に通されたときのテーブルの様子。

    テーブル上には先付けなどがあらかじめ用意されてました。ビールとウーロン茶が見えますが、こちらはサービスになります。どちらもビールでも可能です。連泊の場合このサービスは同じです。

    心ばかり

    メニューには「心ばかり」というのがあって、5品の中から好きなもの2品選べます。下の写真は5品のうちの3品。

    実は興味があれば全て選ぶことも可能です。また、好きなだけお替りもできます。

    朝食は好きな時間で

    朝食は夕食と同じ会場で7時から9時まで好きな時間に開始できます。夕食の席はあらかじめ決まってましたが、朝食は空いている席に通されるようでした。

    朝食にも選べる料理があって、納豆、温泉卵、のり、のうち好きな物を好きなだけ頂けます。

    お得に泊まるには

    今回の宿泊はプレオープンプランということで公式サイトのみで取り扱うお得なプランでした。ツインの部屋で1人19,000円。公式サイトではdポイントが貯まって、利用も可能です。

    予約するならじゃらん

    ただ、もっとお得に予約するなら「じゃらん」がおすすめ。安価になるキャンペーンがいろいろあります。

    • クレジット決済で10%のポイント還元
    • 不定期に配布される割引クーポン
    • 会員ランクに応じたポイント付与
    • ポイントUPキャンペーン

    蓮月はじゃらんで45日前の早割プランを20%オフで販売してます。ツインの部屋が二人で約45000円です。(公式サイトではもっと安価に販売されてます。)上記のキャンペーンのうちポイントUPキャンペーン以外を使うと最終的に33,150円になります。国や自治体が実施する県民割なども使えればもっと安価になります。予約の際はキャンペーンやクーポンの配布がないか確認してみてください。じゃらんのトップページにキャンペーンのバナーがいろいろと表示されてます。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん夏SALE8/23まで8/24からスペシャルウィーク開催!
    最大10,000円のクーポン配布中