• 「おたる水族館」行く前に確認したい混み具合や食事・クーポンのこと

    駐車場・バス停・港から小樽水族館入り口まで

    小樽で大人気の観光スポット「小樽水族館」へ行ってきました。曇り時々雨というあいにくの天気でしたが、屋内の展示が多くあったので楽しめました。実際に観光した経験からおたる水族館を楽しむ情報をお届けします。

    1. 駐車場・バス停・祝津港から小樽水族館入り口まで
    2. 小樽水族館の混雑
    3. 小樽水族館の滞在時間
    4. 小樽水族館の周囲の観光スポットや食事処
    5. 小樽水族館の割引クーポン

    駐車場・バス停・港から小樽水族館入り口まで

    小樽駅方面から小樽水族館へは車以外にもバスや船で行けます。時刻などは公式ページをご覧ください:https://otaru-aq.jp/
    当ページではバス停や駐車場から水族館入り口までの距離などを紹介します。

    小樽水族館の駐車場

    小樽水族館の駐車場は、建物の目の前に2か所あって有料です。舗装されていますが、屋根はなく日陰になるところはありません。
    手前の第一駐車場から水族館入り口までは階段がありのぼりになります。距離は最短で95m程。
    第二駐車場は、祝津マリンランド(遊園地)の奥にあります。水族館入り口までは最短で140m程。階段がなく歩きやすいです。下の写真は水族館裏手の入り口への道。茶色の円形の建物が水族館入り口です。

    小樽水族館の車いす専用駐車場

    車いす専用駐車場が水族館の建物の裏手の方にあります。(上の写真)水族館入口に最も近く、入り口までは60m程。

    水族館のバス停から水族館入り口まで

    小樽水族館のバス停は駐車場の横で、バス停を降りてから水族館の入り口まで約80m。水族館の入り口付近は階段になってます。下の写真は水族館の入り口。階段になってます。その手前にも30段ほどの階段があります。

    バス停から水族館入り口まで 車いすの場合

    車いすの場合、バス停を降りてから少し後方にある小樽行きのバス停横の道を180m程上ると入り口です。緩やかなのぼりになります。

    祝津港から小樽水族館入り口まで

    祝津港を降りてから小樽水族館までは最短で約800mで、通常徒歩10分です。「小樽海上観光船 祝津港チケット売場」近くの左に入る道を行くのが最短で、のぼりですが階段はありません。
    尚、祝津港の乗り場はバス停のある通りから400m海側に行ったところです。防波堤の先にある灯台近くで、ベンチが2つ程と屋根はありますが、待合室はありません。下部の地図も参考にしてください。

    小樽水族館の混雑グラフ

    6月の下旬の平日に小樽水族館近くに行ったとき、駐車場にはたくさんの観光バスが停まってました。修学旅行の学生の姿が多く見られました。平日でも多くの来場者で賑わっているようでした。
    時間と曜日でどのくらいの混み具合なのかを集計してグラフにしました。旅の計画の参考になればと思います。尚、今現在の混み具合をライブで観たい場合は、Googleで「小樽水族館」と検索すればグラフが表示されます。

    一番混むのが日曜日と祝日、続いて土曜日、月曜日、その他の平日です。夏季と冬季では夏季の方が混雑具合が高くなります。グラフは混雑する土日月を掲載してます。40を超えると「やや混雑」。60を超えると「混雑」です。35以下だと混雑もなくゆったり見学できます。

    小樽水族館の日曜日や祝日の混雑

    最も混雑するのが日曜日のお昼で、12時台がピークになります。水族館の営業が9時-17時です。(2019年夏)比較的空いているのがオープンから1時間と閉館前1時間。

    小樽水族館の土曜日の混雑

    日曜日の次に混雑するのが土曜日。水族館の営業が9時-17時です。(2019年夏)比較的空いているのがオープンから2時間と閉館前2時間くらい。

    小樽水族館の月曜日の混雑

    日曜日、土曜日の次に混雑するのが月曜日。以外にも平日ですが、お昼前後がやや混み合います。水族館の営業が9時-17時。(2019年夏)比較的空いているのがオープンから2時間と午後2時以降。

    小樽水族館の平日の混雑

    月曜日以外の平日は比較的空いている方です。水族館の営業が9時-17時(2019年夏)で、その他の曜日と共通してますが、12時台をピークに減少していきます。混む時間帯でも通常は上記グラフのメモリが20~27くらいです(日曜日の一番空いた時間帯と同じくらい)都合がつけば平日火曜日から金曜日がおすすめです。

    小樽水族館の滞在時間

    小樽水族館内の平均の滞在時間は1.5~3時間です。(Google)
    ショーは場所を変えて順番に行っています。全部のショーを見るなら1時間半ほど。そのためショーと展示を全部見てまわる場合は最低でも2時間から2時間半は時間をとった方がよいと思います。
    下の写真は2012年に見たイルカのショーです。この時は、イルカショーを見て屋内の展示を見てまわり、海獣公園を一通り見て1時間半ほどでした。

    小樽水族館の周囲の観光スポットと食事処

    小樽水族館の周辺には観光スポットが点在してます。下のマップは水族館周辺の概略図です。

    小樽水族館の目の前にあるバス停からの距離を一覧にしました。通常80mで徒歩1分ですがのぼりの場合は倍は見てください。リンクは当サイトの体験談のページへ遷移します。どこも徒歩や車で行けます。観光船乗り場以外は無料の駐車場があります。

    • 青の洞窟クルーズ乗り場:185m
    • 観光船乗り場:165m
    • 鰊御殿:500m(200mのぼり)
    • 日和山灯台:570m(270mのぼり)
    • 祝津展望台:530m(のぼり)

    主な食事処の一覧です

    • おたる水族館内に2軒「ニュー三幸(洋食・軽食系)」「浜の屋食堂(磯焼)」
    • 青の洞窟クルーズに海鮮の「マリーナ食堂」
    • 観光船チケット売り場の少し先に定食屋が2軒「青塚食堂」「潮騒(しおさい)」
    • ホテルのフレンチレストランで優雅に「ブラウキュステ」。ランチ営業あり。祝津展望台の隣。

    小樽水族館の割引クーポン

    2012年に小樽水族館に行ったときは、宿泊した小樽市内のホテルに割引クーポンのついたパンフレットがありました。小樽運河沿いのホテルで「ホテルノルド」の1階です。水族館やロープウエイなど観光施設を利用する前に次の2か所はチェックしてみてください。

    • 宿泊しているホテルのロビー
    • 小樽観光案内所:パンフレットを扱っているのが小樽市内に3か所あります。[運河プラザ内・小樽駅・小樽運河浅草橋]

    小樽水族館は、小樽駅方面からのアクセスがよい上に、周辺には展望台や遊覧船など観光スポットが集中してます。朝一で行って、周辺観光も楽しむなどのスケジュールを組んではいかがでしょうか?

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中