• 【部屋】客室のバストイレ~グランドニッコー東京ベイ舞浜

    「グランドニッコー東京ベイ舞浜」のバス&トイレは部屋タイプごとに独立タイプか、ユニットバスかになってます。上位の部屋でもユニットタイプがあるので、独立タイプを希望の場合部屋タイプをよく確認する必要があります。

    バストイレが独立した部屋タイプ

    バストイレが独立した部屋かユニットタイプかを部屋タイプ別に一覧にしました。
    「グランドニッコー東京ベイ舞浜」には全部で15種類の客室タイプがあります。スイートを除くと主な部屋タイプは大きく5タイプの部屋に大別できます。バスルームや眺望は次のようになっています。人数は最大収容人数です。

    客室タイプ 人数 フロア階 広さ バス 眺望
    スタンダード 3 4階/喫煙
    5~10階/禁煙
    28 ユニット パーク側
    スーペリア 4 4階/喫煙
    5~10階/禁煙
    32 ユニット パーク側・海側
    デラックス 4 4階/喫煙
    5~10階/禁煙
    40 独立 海側
    ユニバーサル 4 4階/喫煙 32 ユニット パーク側
    デラックスファミリー 4 4階/喫煙
    5~7階/禁煙
    56 独立 海側

    ”デラックス”とつく部屋タイプがバストイレ独立。クラブフロアの部屋タイプも同様に”デラックス”タイプのみバストイレが独立してます。

    デラックスルームはバストイレが独立

    デラックスルームの部屋はバスルームに特徴があります。バスとトイレが別々で、広いバスルームにはバスタブと別にシャワールームがあります。全室海側に面していてバスルームからは東京ベイが見えます。

    デラックスルームの部屋の入口に入ってすぐにドアが2つあって、右のドアが部屋のドアで、正面のドアがトイレです。

    バスルームは部屋の奥にあります。年季は入っているものの、きれいに清掃されています。嫌な匂いなどは全くしません。清潔です。

    部屋に入ったのが夜11時をまわっていたので外は真っ暗ですが遠くに夜景が見えます。東京湾の夜景は、遠くに都心の灯りが見えます。

    バスタブのあるシャワー

    それとは別に反対側にもシャワールームがあります。

    その横にはアメニティやドライヤーなどありました。※アメニティはリブランド前(2020年7月以前)の物です。

    洗面台が広くてガラスも3面鏡のようになっています。

    朝、バスルームから外を見てみました。

    天気は悪いですが、お風呂に入りながら東京ベイを眺めることができます。
    なかなかいいもんです。

    こちらのシャワールームは使うことがなかったです。

    ユニットバスだとシャワーを使っているときに同室の人がおトイレを使えなかったりするので、早く出ようと忙しい思いをしますが、この部屋ならゆっくりお風呂やトイレに入れます。3人以上の時は特におすすめの部屋タイプです。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中
  • グランドニッコー東京ベイ舞浜の関連記事