• 都会のオアシス グランドプリンスホテル高輪宿泊記~クラブラウンジがリュニューアル

    グランドプリンス高輪にクラブフロアができたということで宿泊してきました。実際に泊まって気が付いた注意点が、いくつかあります。クラブラウンジやフィットネスルームなど、体験したことを写真とともに紹介します。最近のホテルはクラブフロアを設けるのが主流になってきましたが、プリンスホテル高輪のクラブフロアは?と、気になったのと、たまたま割引クーポンを見つけたので、宿泊することになった次第です。

    1. アクセス
    2. 客室
    3. 眺望
    4. 備品アメニティ
    5. 庭園
    6. クラブラウンジ
    7. クラブラウンジのカクテルタイム
    8. クラブラウンジの朝食
    9. フィットネス
    10. 館内

    =アクセス=

    JR品川の駅から徒歩で5分くらい。ホテル近くは上り坂になるのと、陸橋を歩くことにあるので荷物があるときは駅前から発着している無料のシャトルバスを利用すると便利です。今回は荷物はないし天気が良いので歩くことにしました。高台にあるというのでどのくらいの坂なのかと思ってましたが、緩やかな傾斜でした。JRの出口を間違わなければ迷うことなくたどり着けます。くれぐれも出口を間違わないように・・高輪口です!


    詳しくはこちら:ホテルへのアクセス

    =客室=

    宿泊したのはクラブフロアのデラックスキング。クラブフロアは12階から15階ですがもともと13階はなく、12,14,15の3フロアになります。改装したとのことで絨毯などはきれいで、ソファなどは新調したようでした。改装前の名残はバスルームにあって水回りは少々古さを感じました。


    詳しくはこちら:クラブフロアの部屋

    =眺望=

    ホテルは縦長で客室は北側と南側にあって、宿泊したクラブデラックスキングの部屋は南側です。南側は中庭に面してます。眺望は中庭と向かいにあるプリンス系のホテル。桜の開花時期はこちら側が人気なのではと思います。北側には東京タワーがあって、東京らしい夜景が望めると思います。館内図をみると北側の部屋はクラブデラックスキングよりも部屋がひと回り小さそうなので、違う部屋タイプになるのかもしれません。


    詳しくはこちら:部屋からの眺望

    =備品アメニティ=

    クラブフロア、デラックスと名前がつくからにはアメニティには期待しちゃいます。よかったのは、上下別のパジャマ(後でリクエストしました)やバスローブがあったことと、スリッパが使い捨てですがフカフカしてたこと、かな。シャンプー剤などは日本でも人気の高いニューヨークのC.O.Bigelowというブランドです。


    詳しくはこちら:部屋のアメニティ

    =庭園=

    品川駅から歩いてホテルに行く際に庭園側から入りました。中庭を見ながらホテルの正面玄関の真反対側の入口に行けます。桜の開花時期はきっと大人気では?と思います。大木の桜の木が沢山あります。庭の中央には池もあって都会の中のオアシスになってます。


    詳しくはこちら:ホテルの庭園

    =クラブラウンジ=

    クラブラウンジは1階にあります。名前は「クラブラウンジ 花雅」(ハナミヤビ)です。ラウンジ内で飲み物を頂きながらチェックインができます。夜は9時まで飲み物やスナック・軽食・スイーツなど頂くことができます。夕方5時以降はアルコールもあります。朝7時から和洋食中心の朝食も頂けます。クラブフロア宿泊者は無料です。


    詳しくはこちら:クラブラウンジ

    =クラブラウンジカクテルタイム=

    夕方5時になるとライトダウンしてテーブルにローソクが置かれました。飲み物にアルコールが加わり、一口サイズのスナックも出てきました。大きい窓の外を見ながらふと思ったんですが、なぜクラブラウンジが1階にあるのかなんとなく分かりました。ここからの眺めがホテルお勧めなのではと。夜桜がきれいに見れるのではと思います。ラウンジ内はゆったりしていて、優雅に過ごせました。


    詳しくはこちら:クラブラウンジのカクテルタイム

    =クラブラウンジの朝食=

    クラブラウンジは朝7時からオープンして和洋のブッフェスタイルの朝食がいただけます。気になっていたのは混み具合です。平日でどちらかというとビジネス利用が多いようだったので、時間をずらしていきました。ピークを過ぎて静かな雰囲気の中で朝食を頂くことができました。フルーツやサラダが新鮮で味も内容も大満足。宿泊するならクラブフロアと改めて感じたくらい、ゆったりと優雅に過ごせました。


    詳しくはこちら:クラブラウンジの朝食

    =フィットネス=

    シンプルにウォーキングとバイクのマシンが各2つあるだけのフィットネスですが、24時間利用できます。靴やウェアの備えや、もちろんレンタルもありません。部屋にはお水とタオルが常備されています。なかなか使い勝手がよかったです。テレビが見れるのでイヤフォンも持参してよかったと思いました。向かいのザ・プリンス さくらタワー東京にはサウナやジム、SPAを備えたリラグゼーションフロアがあり、割安で利用できますが一度外に出ることを考えると面倒でした。


    詳しくはこちら:フィットネスルーム

    =館内=

    グランドプリンス高輪の館内はとてもシンプル。地下1階に宴会場、1階にフロントと飲食店、3階から15階が客室です。2階はフィットネスルーム以外のエリアは立ち入り禁止になっているようです。売店や自販機はありません。庭を挟んだ向かいの新高輪ホテルにコンビニがあります。一番近い自販機は正面玄関を出て左方向にあるそうです。


    詳しくはこちら:ホテルの館内

    品川駅周辺にはプリンスホテルと名の付くホテルが4,5軒あるので事前に場所の確認はすべし。系列は同じですがそれぞれ個性があって、どういう滞在をしたいのかによってホテルを決めるのがよいと思いました。今回宿泊したグランドプリンス高輪ホテルは、ビジネス利用(会合など)の宿泊客が多いように感じました。館内に売店や自販機がないのでその点も注意。春の桜の時期や、夏のプール営業期間は観光客が増えるのではないかと思います。

  • 【PR】
    最大1万円割引クーポン配布中
    JTBで国内宿泊で使える割引クーポン配布中です。
    【PR】
    じゃらん冬セール・クーポンフェス開催中!
    最大20,000円分クーポン配布中
  • グランドプリンスホテル高輪の関連記事